CoTO no HA guSa -コトノハグサ-//「コトバによる表現」 という意味のこのブログで ワタシの徒然なる毎日を **
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/02/15 (Mon) 旅のおもひで12 The Final - Christchurch編-

いい加減に書き終わらなければ。


と思ったら、なんと最終地点クライストチャーチ!!


終わってまうーー!!


ワーホリ一年間のご褒美として

去年2009年9月9日より28日までの約20間のバッパーの旅

ここクライストチャーチで終わりました!!



IMG_3533.jpg
とりあえず撮っちゃうよね、このカテドラル・・・・


前回の 旅のおもひで11 - Greymouth編-

でのハプニングのお陰でチャーチ着には20時近くなってような。

夜が早いニュージーランド、バッパーの身分が食べれるレストランはほとんどなく

確かケンタッキーを食べたような。


余談。チャーチで思い出した。

そういえば、ここでガキんちょに囲まれたんだよね。

というのも、旅の相方の体調がこれまた優れず、一人でその辺をふらふらしてた所

(あっ、確かATMを探していたような気がする。)

あきらかに中学生くらいの

まだまだ、うぶうぶな少年3人組に


「Could I borrow ten dollars?」
10ドル貸してくれません?

と言われた。


「はぁ?」


と一言で返す。


「or 5 dollars.」


値下げしやがった。


「I haven't any money right now. I just have a credit card.」
金なんかねーよ。クレジットカードしかねーよ。



「Can you make cash withdrawal....」


とかなんとかかんとかボソボソ言っていたので

「I'm in a hurry and can't talk with you.」
急いでるんでね。あんたと話してる時間はないんだよ。


と素通りしてやった。

内心どきどきしてたけど(追いかけられたらと思うと怖い。)

相手が本当に子供だったから、こういう時は大人の肝が座る。


無事で良かった、自分。





さて

チャーチには2泊3日の予定だったから、この2日目に観光、観光♪

滞在時間も短いし、遠出も出来ないし、お金もない。

なら、タダで遊べる所ということで


アートギャラリー

IMG_3540.jpg


カンタベリー美術館

IMG_3541.jpg
美術館はこの建物の後ろ。まぎらわしいけど、ま、敷地内ってことで。


アートセンター

IMG_3543.jpg



こうやって書くと、たくさん行ったのねー!って思うけど

実際は歩いて5分圏内のちかーい所にあるのだよ。


いいねいいね、アートだねぇ。

IMG_3546.jpg


美術館やアートギャラリーは大好きなんだけど


ついついじっくり見すぎて、どっぷり疲れる。。。


そんな疲れた体でカテドラルに戻ってみると



IMG_3559.jpg

大道芸フェスが終盤だった・・・


クライストチャーチはオークランドとは違って

雰囲気がとってもヨーロッパ


IMG_335.jpg

有名な道ばたでのチェスや

IMG_3552.jpg

路面電車(トラム)



チャーチに住んでみてもよかったなーと思いつつ

飛行機でオークランドに戻るのでした・・・




長旅って、経験しないと上手になれないよね。

人生初めてのバッパーの旅は、思ったより大変だったな。


気温が違いすぎる地域に一日で移動したりして、ちょっと湯冷めすると

どーーんと体調崩したり。

そうなると、

心も折れるし、おいしく物も食べれないし・・・


どこに行くにも、心も体も健康でないと旅って面白くないよなーって思いました。



一度経験すれば、次に旅に出る時は、かなりのベテランだね。きっともっと楽しめるはず!!





↓↓↓お店はこちら。
o0409006110391005158.gif



↓↓↓オンラインショップのブログはこちら。
takara-blog-sb.gif








ブログランキングに参加中♩
 ニュージーバッパーの旅。完。

 blogram投票ボタン にほんブログ村 デザインブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
応援して頂ける方、ポチっとお願いします♪

スポンサーサイト

working holiday -南島旅行記- | trackback(0) | comment(0) |


2010/01/20 (Wed) 旅のおもひで11 - Greymouth編-

書きますよー。

やっと書きますよー。


Franz Josef からGreymouthまでバスで約4時間。

旅も終盤、ここは何もないという話を聞いていたから、

目的はただ一つ!

「TranzAlpine」という Greymouth から Christchurchまで

約6時間かけて横断する列車に乗る事!!

「世界の車窓から」にもでたらしい、渓谷を優雅に走る列車に乗って

最終目的地、クライストチャーチまで行くわけです。

まっ、ただそこに駅があるから寄っただけのような町。


何もしねーーぞーーと意気込んで、宿泊するバッパーへ。


その名もNoahs Ark

・・・・・・。

ノアの箱船・・・・ なにゆえ、箱船・・・


バッパーはとてもきれいだし、雰囲気もあるんだけど

部屋の一つ一つに動物のデコレーションが!

それも、本気のデコレーション。

しかも部屋が番号ではなく、動物の名前で区別されてるという・・・・


私達はこの部屋でした・・・



IMG_3494.jpg


そうCOW!!


乳牛の方ですねー


照明の柄といい、このバッパーの本気さがうかがえる。



IMG_3495.jpg

陽気ですねーー



一通りつっこんだ後、とりあえず洗濯しよーぜってことで、お庭へ!


!!!

IMG_3498.jpg


そこには、大きな大きなラブちゃんの子犬が!!!

名前はBEZ。

バッパーに泊まるお客さんみんなに愛されて、のんびり暮らしてるみたい。

そんなBEZを狙う宿敵が!!

IMG_3499.jpg


野生の??なのか、飼い猫なのか

とにかくワイルドな、いかにもニュージー田舎育ち!って感じの猫ちゃんが


暇さえあれば、つけ狙い


IMG_3506.jpg


転がされる。


IMG_3510.jpg


こんなやり取りを延々楽しんだ後


せめてうまいものでも食おうよ!って事で

何もない商店街を(ゴーストタウンのようだった・・・)彷徨い

一件のピザ屋へ。


IMG_3513.jpg

クラムチャウダーにガーリックトーストにビールに、

このシーフドにチリがかかったデカいピザ!


うまかったー!!



そして、次の日には念願のTranzalpine!

チャーチ行きは一日に一本なのに、出発時間を過ぎても電車がこない・・・

待てど待てど電車が来ない・・・

ホームにはたくさんの人が集まりだして、放送もかかってるけど

よく聞こえない。(最新のホームじゃないんでね!)


こういう時、海外旅行者って不安になるねー。

不安から周りもピリピリしだしたりして、係員に怒鳴る人とかいて

なんだか嫌な雰囲気に。


てんやわんやで、一時間半後に列車が到着。


IMG_3514.jpg


電気系統のトラブルで~といいながら、発車しても何度も止まる。


速度も上げられないという。


どんだけ整備不良なんじゃい!!


結局18時頃到着の予定が、20時過ぎになるという予告をし


みんなのブーイングを受ける始末。


残念なトランツアルパイン。

こうやって国に帰った旅行者のブログに書かれちゃうよー。


それでも通り過ぎていく景色は見事なもので

IMG_3523.jpg


サウスに来ている事を実感。

世界の車窓からの、あの音楽が頭をよぎったりして。

IMG_3524.jpg


でも、この旅の中で何度も「壮大な景色」に触れてきたせいか

「ものすごい大自然」を感じてきたせいか

正直、この渓谷の景色にはそこまで感動しなかった。

ただデッキに出て、風にあたりながら風景を楽しめるのが最高だったけど。


列車やバスに乗ると「寝る」というプログラムがインプットされている私にとって

何度か落ちてしまったのは言うまでもない・・・・

(いつもよりは、頑張ったけどね!!)



次は最終目的地「クライストチャーチ」です!
坂道がなく平地ばかりなのは本当なのか?!

お楽しみに!!




ブログランキングに参加中♩
いつの間にかこんなに増えた。物事は貪欲に・・・

 blogram投票ボタン にほんブログ村 デザインブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
応援して頂ける方、ポチっとお願いします♪




私のお店へは ↓↓↓↓ クリック
takara_header-b.jpg






working holiday -南島旅行記- | trackback(0) | comment(0) |


2010/01/13 (Wed) 旅のおもひで11 - Greymouth編- の前に・・・

ニュージーランドワーホリ終盤で旅した「south island一周旅行」の話、

終わってなかった(笑


友人に指摘されて気付く。


金儲けの話 

オンラインショップのオーナーブログ化していたね。


あと2都市( Greymouth と Christchurchだな) 書いてしまいますか。


その前に、間が空きすぎてるので整理しましょ。


2009年の1月9日(金)より、その旅は始まりました・・・・

旅のおもひで1 -Wellington編-

旅のおもひで2 -Nelson,Abel Tasman National Park編-

旅のおもひで3 -kaikoura編-

旅のおもひで4 -Oamaru編-

旅のおもひで5 -Dunedin 前編-

旅のおもひで6 -Dunedin 後編-

旅のおもひで7 - Queenstown 前編-

旅のおもひで8 - Queenstown 後編-

旅のおもひで9 - Wanaka編-

旅のおもひで10 - Franz Josef編-


そして、残す所2都市。


旅してて悔やまれるのは「酔い止め」を持っていかなかった事。

しかも旅先で購入する事を、なぜかかたくなに拒んでたな。

いかん、あれはいかんかった。



今なら、元気に楽しく旅行ができる!!はずだ!!

何事も経験!!


つーわけで、次回は(書かんのかい)

Greymouth編です!

Tranzalpineで横断するよ!の巻!!





お店へは ↓↓↓↓ クリック

takara_header-b.jpg


ブログランキングに参加中♪
あーニュージーに戻りたい・・・

blogram投票ボタン
応援して頂ける方、ポチっとお願いします♪







working holiday -南島旅行記- | trackback(0) | comment(0) |


2009/11/15 (Sun) 旅のおもひで10 - Franz Josef-

ニュージーランドの南島一周旅行の中で、一番の目玉だったのが

この

フランツジョセ フグラシアガイド!

(Franz Josef Glacier Guides)

これは巨大な氷河の山を登るツアー。


こんな機会、日本じゃ絶対出来ない!!って事で、本当にこのツアーを楽しみにしていた。


けど


これは、何かの訓練ですか??


って程、きつい。


何がきつかったって



①往復8時間の山登り

②トイレに行けない(トイレが無いから、その辺でする・・・ということらしい。)

③汗が体力を奪っていく。(でもトイレがないから水も沢山飲めない。)


ねーなんか嫌な感じでしょ~

女子にとって、トイレが不便って本当に大変だもんね~

その辺でするなんて、森じゃあるまいし。




でも、



氷河も景色も本当に綺麗!


この経験は、行った人しか味わえないよね。まじで。




まず、登るのはこの山。白い部分。

IMG_3454_convert_20091115152650.jpg




それから、貸し出されるトレッキングシューズに

凶器になりそうな、スパイクを頑丈に取り付けて。


IMG_3459_convert_20091115152842.jpg


そして、10人弱くらいのチームに別れて出発。

こうやって、案内係のお兄ちゃんが、ツルハシ?で道を作りながら進んでいきます。

IMG_3461_convert_20091115153716.jpg


これのどこでトイレをしろっていうのか。

IMG_3465_convert_20091115154001.jpg


結局私達のいたチームでは、一人もトイレに行かず。

一緒に参加した友達は、膀胱炎になるんじゃないかってくらい、危なかった(笑




自然にできた氷のトンネル。

IMG_3475_convert_20091115154227.jpg



氷の隙間を進んでいく。


IMG_3474_convert_20091115154353.jpg



そして、頂上。

最初に写真を撮ったのは、ここからはるか向こうに見えるグレーの部分。

写真では伝えきれないくらいの景色が、ここには広がっていたね。


IMG_3488_convert_20091115154530.jpg




でも、誰もがアーミートレーニングだ!って憂鬱になるくらい、ハードなアトラクションだった気がする。

もう少し登山の知恵があれば、汗を速乾させる化学繊維を着ていくだろうし

貸し出される、やけにデカイ防寒着なんてロッカーにいれて、防水のパーカーを腰に巻くだろうに。


なんていうか、一度経験したから、もう同じ間違いはしない!!って思うけど


もう二度とやらないだろうな(笑



てか、この標識、怖すぎじゃない?!


IMG_3453_convert_20091115155133.jpg



ブログランキングに参加中♪
これぞ、ニュージーランド!

blogram投票ボタン
↑↑↑クリックお願いします!


working holiday -南島旅行記- | trackback(0) | comment(0) |


2009/09/29 (Tue) 旅のおもひで9 - Wanaka-

どうもご無沙汰。

旅行記も残すところ、4地域。

一ヶ月のバックパッカー旅行が、ワーホリの終盤だったこともあり

旅行中の日記は「あれもしたかった」「これもしたかった」

の後悔がつらつら(笑

その思いは結婚した今でも消えることなく


むしろ、海外に戻りたい病で気が狂いそうだ(笑


なんつて。


さてさて、クィーンズタウンで体調を崩した後は

Wanaka(ワナカ)へ。


ここは、特に何かをするために来たのではなく

バス移動での通過地点。

一泊する必要があったから、とどまったようなもの。



でーーーーもーー!!!



私も、一緒にいった友達も


旅行の後に「どこが良かったか」と聞かれる度に


「ワナカ!」と答えていたような気がする。



というのも


クィーンズタウンまでは、天気が悪かった。


とくにダニーデン辺りから悪天候で


その時友達は完全に体調を崩していたし

天気も悪く、体調も悪く、食欲もない。



そりゃー気分が滅入るわ。


そんでもって、私もダウン。


せっかくの旅なのに、楽しめなくなってきた頃


晴天に恵まれた、とにかく綺麗なワナカに到着した、というわけ。


IMG_3381_convert_20090929150717.jpg
ワナカ湖があまりにも綺麗で泣きそうになった。


IMG_3384_convert_20090929150940.jpg
巨大な手と握手をかわして、パーカーと気分の悪さとさらばじゃー!!


そして、昨日まではバナナ一本で限界の体が

IMG_3385_convert_20090929151348.jpg

“食” を求めた!!

少し奮発して、カフェ飯を盛大に食らう!!



少し元気になってきた所で、ワナカの一大イベント


Puzzling World(パズリングワールド)へ出発!!


IMG_3386_convert_20090929151856.jpg
もちろん、ど田舎を徒歩で!!


パズリングワールドって言うのは、簡単に言えば


目の錯覚アミューズメントパーク。


まっ、ど田舎だから、そんな大そうな所でもないけど。


歩くこと30分強。多分。

パズリングワールドに到着。

IMG_3387_convert_20090929152304.jpg


まずは、友達が斜めになり

IMG_3392_convert_20090929152549.jpg


ギャラリーも平然と傾く。


IMG_3394_convert_20090929152659.jpg


ニュージーランドでは有名な、


これがロードオブザリングの撮影方法。

目の錯覚界では有名な「エームズの部屋」


IMG_3403_convert_20090929152954.jpg


向かって右側に、ホビット、左側にウルグアイ。


トリックは簡単なことなのです・・・・・。


そして・・・・


トイレには、タイムスリップして行きます。


IMG_3412_convert_20090929153410.jpg
トイレの入り口にある、ちょっとした遊びゴゴロ。


最終的に、強制的にやるはめになる

目の錯覚撮影会!!!

IMG_3418_convert_20090929153647.jpg


これは↓↓↓良く撮れてる。

建物はおもちゃでも、看板でもないからね。

IMG_3417_convert_20090929153822.jpg


そんなこんなで


気分の悪さもどこへやら、大はしゃぎでパズリングワールドを後にして


夕日で輝くワナカ湖に戻ってきた。


IMG_3426_convert_20090929154300.jpg



旅も終盤戦!次は、最大イベント、フランツジョセフで氷河に登るよ!!!!


ブログランキングに参加中♪
もっと更新しなくちゃね、というわけで

blogram投票ボタン
↑↑↑クリックお願いします!


working holiday -南島旅行記- | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

* Profile *

maho

Author:maho

オンラインショップ
「Takara Gallery」
をオープン!
http://www.takara-garo.com/

Takara GalleryのBlogはこちら!
http://www.takara-garo.com/

世界中のアーティストと仕事をしてます!

このブログは個人用のブログなのに、ついつい仕事の事を書いてしまいますね~:P

*twitter*

* Takara Gallery Facebook*

* 最近の記事 *

* Monthly Archives*

* Category *

* Link *

このブログをリンクに追加する

* Trackback *

- Newzealand - - Gifu -

* Search *

* RSS *

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。