CoTO no HA guSa -コトノハグサ-//「コトバによる表現」 という意味のこのブログで ワタシの徒然なる毎日を **
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/07/30 (Thu) 旅のおもひで7 - Queenstown 前編-

なんだか 更新をさぼる 日が空くと


ニュージーランドで生活してた事も

一ヶ月旅行をしてた事も


遠い昔の記憶になっていくようだ・・・


まだ去年の話なのに・・・


と少し寂しくなりながら、旅行記に戻りまーーす。



ダニーデンの次にクイーンズタウンに来たのは


旅を始めて9日目。


クイーンズタウンは少し長めの滞在予定。

といっても、3日間だけど。



というのも、ダニーデンからクイーンズタウンまで、バスで5時間以上もかかりやがる。

一日目はほぼ移動だったわけで。


なので、着いてからも特に何も出来ず。



二日目は、これまた移動が往復10時間もかかりやがる


ミルフォードサウンドへ出発!




でも




この「クイーンズタウンからミルフォードサウンド」までの景色は


絶景と有名!!



それゆえ、バスもいちいち止めて散策を強要してくるし

写真を撮ってこい!もったいないぞ!って強要されるし


だから片道5時間以上もかかっちまうんだけども




飽きるほどの とにかくすばらしい絶景ばかり!!

IMG_3315_convert_20090730101611.jpg
鏡のように写る湖



IMG_332.jpg
「光ものは俺のもの!!」という鳥さん。名前忘れた。



IMG_3359_convert_20090730103353.jpg
景色をみて「息を飲んだ」のはこれが初めてでした。



IMG_3354_convert_20090730103316.jpg
海も空も青い。とにかく広大。



IMG_3364_convert_20090730103653.jpg
雲の隙間に神を見た。って感じ。ほとんど車内から撮ったけど、よく撮れてる。




そして、ミルフォードサウンドへ到着。



ミルフォードサウンドっていうのは、フィヨルドランド国立公園にあるフィヨルドのひとつ。

切り立つ山々に挟まれた狭い入江を遊覧船でクルーズするっていうツアーね。




私達は、こんなクルーザーに乗って出発。

IMG_3330_convert_20090730104337.jpg



季節の関係で、天気はあんまり良くなかったけど



IMG_3331_convert_20090730104536.jpg


雨の後に湧き出る霧が神秘的。



IMG_3343_convert_20090730105525.jpg


思わず、水墨画みたい、と言ってしまう表現力の無さ(涙


IMG_3338_convert_20090730110918.jpg


この旅行中、散々見た「アザラシの群れ」
正直、飽きたよねーと言ってしまいつつ、体が勝手に写真をとっていた。



IMG_3349_convert_20090730112724.jpg


そして、迫力の滝!

外に出てくださーーい!素敵な景色がみれまーす!といわれて出てみたら

滝に打たれる寸前!!!

子供達は喜んでびしょぬれ。大人達はカメラを死守!!




恐れていた船酔いはそこまでひどくなかったけど

この水に打たれつつ、前回のアニマルツアーでの寒さで

私の体はかなりのピークに。


ええ、風邪をひきました。




明日はバンジーの日、無事に飛べるでしょうか・・・・

乞うご期待!!!





ブログランキングに参加中♪
クイーンズタウンは、意外と小さいよ、という事で

blogram投票ボタン
↑↑↑クリックお願いします!


スポンサーサイト

working holiday -南島旅行記- | trackback(0) | comment(2) |


2009/07/22 (Wed) かぶった、かぶった。

友達のブログと内容がかぶる事、数回。

(ねっ、うーにんよ。)


今回は、こんな感じで!


「ミノって紙漉き」の別バージョンはこちらから。




手の平はいつも蜜柑色「美濃あそび」



手の平はいつも蜜柑色「美濃で和紙漉き体験」


私の犯罪者のような顔が見えたり、見えなかったり・・・・

diary-日々のコト- | trackback(0) | comment(0) |


2009/07/16 (Thu) ミノって紙漉き 

先週末、旦那君が友達の結婚式のため


土日は泊まりというから


だったらガールズナイトだなってことで、友達上陸。


まずは、街中を散策。

まだ古い町並みが残るうちの近所で


IMG_015_convert_20090716204435.jpg


困ったサザエに遭遇。

場所はどこやねん!!



夜には、私お薦めの


近所の焼き鳥屋へ。


外で、しかも七輪で食べさせてくれる粋なお店。


IMG_0148_convert_20090716203717.jpg


ここのおじちゃんは、女子に甘い。


この日は新鮮なトマトを


「横のお兄ちゃん達には内緒やでー。」


とデカイ声でサービスしてくれた。


お皿てんこもりのトマト。


「やっぱり、美人には弱いよね。」



うちらは納得。




そして、その後銭湯にいき


散々汗をかいて帰宅。



その後、お酒を飲みながら朝4時までゲーム。




さぶ。



アラサー女子が、朝までゲーム。



さぶ。


Wiiスポーツで汗をかき

ダウンロードしたスーパーマリオ3で白熱!!


IMG_0151_convert_20090716204904.jpg


7面ですね。これは。


友達の腕は、あの時を覚えていた!

手が勝手に、隠しアイテムをみつけていく・・・・


私の手は、一面しか覚えていませんでした。



そんなこんなで朝四時に就寝。



次の日は、和紙の紙漉き体験に。

まぁ、友達はこれが目的だったんだけど


近所の私は、やりたくても一人では・・・・ちょっとね・・・・


一回500円(入場料別)でオリジナルの和紙が漉けちゃう!


ということで、


ここからは、かなり掻い摘んで、ご報告します。



まずは、子供用のエプロンに着替えます。(大人用もありますが。)

IMG_3768_convert_20090716210132.jpg



そして、お姉さんの説明を一通り聞いた後、


自分で紙を漉きます。

IMG_3781_convert_20090716210340.jpg


漉いた紙を、お姉さんが丁寧に外してくれます。

IMG_3785_convert_20090716210516.jpg


私達は「落水紙」という、水で模様をつける技法を選んだので

ここからは普通とは少し違う技法になるけど


相変わらず、ざっくりと。


お姉さんが綺麗に外してくれた紙に、プラスチックの型を自由におきます。

プラスチックの型を置くと、その部分だけ水で抜かれる事無く

絵が出来ます。


たっくさんある、かなり適当に作られたプラスチックの型を選び・・・・

IMG_3790_convert_20090716211004.jpg


好きなように配置します。


IMG_3789_convert_20090716211217.jpg


私はこんな感じに。



そして、その上にバーベキュー用の網のような型を置き

(これで、紙の模様がきまるのだ。)

IMG_3796_convert_20090716211729.jpg


上から、シャワーをかけます。


IMG_3792_convert_20090716212015.jpg



こうすると網の部分と、型をおいた部分だけに模様が残り、


IMG_3811_convert_20090716212215.jpg


こんな和紙が完成。(逆向いてるね、これ。)


こうやって、鉄板(60度)に貼り付けて5分ほど待った後


IMG_3823_convert_20090716212443.jpg



手で丁寧に剥がし、完成!



最後は、教えてくれたお姉さんと記念写真!

IMG_3825_convert_20090716212550.jpg


まるで卒業証書!



私達は、パンフでも作るのかってくらい


執拗に写真を撮りまくり


まわりの迷惑になる程質問攻めをし


500円以上の体験をしたのでした・・・





ブログランキングに参加中♪
さっそくお部屋に飾ったよ!!ということで

↑↑↑クリックお願いします!







diary-日々のコト- | trackback(0) | comment(5) |


2009/07/06 (Mon) そういえば、初のアメリカ人。

結婚して、岐阜県のとある田舎に引っ越してきたわけですが



実は、友達がいない。



そんな、声を大にして言う程でもないけど (なんせ恥ずい。)


改めて、友達の作り方を思い出してみたりして。




って、



もう大人になってしまったので、

友達がいねー、友達がいねー、とか言ってるわりに


張り切って友達を作る情熱は、特になし。


自然にできるもんじゃないんですかーー

気が合う人なんて、互いに引き合うものなんですよーー



と、私の経験値が言っております。



でも、さすがに


ちょっとつまらん。

ので


続けないと!!と焦っている英語



友達作りを合わせて


英会話の先生になる人を探してみた。



つっても、田舎。


そういう情報は一切なし。



でも、ちょっとした人脈を使って(なぜか、そういうのはすぐ出来る。)

人を紹介してもらう事に成功。


わーーい。



その人はアメリカ人の高校の先生。


マシュー、40歳。(妻、子二人。)



高校の先生というか、ALTで日本に来た先生。


だので、日本語はほとんど出来ないそう。(本人談)


ALTとは、外国語指導助手(ALT:Assistant Language Teacher)の事で
学校もしくは、教育委員会に配属されるらしい。
日本人外国語担当教員の助手、って感じなのかな。




実は、紹介してくださる方から連絡を貰ったのが

金曜日。

で、先生に直接メールしたのが

土曜日。



なのに、早速日曜日の朝、



暇なら、友達の作品展見にいかね?旦那も一緒に。


とのメールが!


展開はやっ。



でも、そういうのは


いいと思います。


そういう誘いには、速攻でのるタイプです。
返事する前に、メイクとかしちゃうタイプです。




しっかし、残念ながら、旦那君は仕事で行けず。



実はマシュー、大学時代はアートを専攻していて、その道の知り合いも沢山いるとのこと!



引き寄せましたね、そういう人材。



というのも、私の引っ越してきた、この岐阜のとある町は

アートにはとても力を入れている地域なのだ。(特に海外からの。)



それはまた追々紹介するとして。



で、いきなり初対面のマシューと一緒に、その友達リチャードの家へ。



辺り一面田んぼの中に、素敵な古民家が!!


IMG_3765_convert_20090705215420.jpg
風が通る、明るい室内。




はぁーーーー素敵。


ナチュラルな日本人の奥様としばし談笑した後


さっそくリチャードのいる二階へ。




す、



IMG_3759_convert_20090705215306.jpg
色とりどりの手ぬぐいに靴下!



すげーーー




タイダイ染めのアーティストとは聞いていたものの


ここまでの完成度とは!!


IMG_3758_convert_20090705215153.jpg
部屋中に作品(売り物)が!


作品量もハンパない!!




で、後ろを向いて接客してるのがリチャード。

IMG_3760_convert_20090706181859.jpg
若者のお客さんも多し。



リチャードは日本語がぺらぺら。


オープンマインドな明るいアーティスト。




IMG_3_convert_20090706182902.jpg
まるで曼荼羅。



IMG_37_convert_20090706182709.jpg
まじかっこいい足袋やん。



IMG_3764_convert_20090706183143.jpg
階段に並ぶ手ぬぐいたち。



マシューはここから手ぬぐいを。


私は旦那くんにTシャツを。


蜀咏悄_convert_20090706183344


白い物と洗っちゃだめだよ!5回まではダメだよ!


と何度も念を押される私達。




あーー行って良かった。


少しだけ、英語が話せてよかった。



イギリス寄りの英語を学んできた分

アメリカ英語に聞きなれないけど(やっぱ違うね。)


先生も見つかった事だし、来週からのレッスンでレベル上げてくでーー






ブログランキングに参加中♪
アメリカ英語はRの音が強いんだよ!!ということで

↑↑↑クリックお願いします!





diary-日々のコト- | trackback(0) | comment(1) |


| TOP |

* Profile *

maho

Author:maho

オンラインショップ
「Takara Gallery」
をオープン!
http://www.takara-garo.com/

Takara GalleryのBlogはこちら!
http://www.takara-garo.com/

世界中のアーティストと仕事をしてます!

このブログは個人用のブログなのに、ついつい仕事の事を書いてしまいますね~:P

*twitter*

* Takara Gallery Facebook*

* 最近の記事 *

* Monthly Archives*

* Category *

* Link *

このブログをリンクに追加する

* Trackback *

- Newzealand - - Gifu -

* Search *

* RSS *

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。